銀行において携帯電話の番号で振り込みができる

以前は電話番号といいますときちんと覚えておくか、メモをしておく必要がありました。システム手帳のアドレス欄には、大事な人の電話番号がたくさん書かれていたということです。よくかける人の場合は暗記していたと言うこともあります。今電話番号を覚えていると言う人はいるでしょうか。今は携帯電話にすべて登録することが出来ます。そちらから呼び出せば、覚えておく必要はないということです。数字を見ながらかけることがないので、覚えようがないです。

携帯電話の番号は覚えなくてよくなりましたが、そのほかについては知っておかないといけないことがあります。友人同士でお金の貸し借りをするということがあります。たまに食事をするとき、そのとき持ち合わせがなくて立て替えをしてもらいました。次に会うときにと言うことでそのままにしていたのですが、その機会がしばらくきそうにありません。と言うことで別の方法で支払いをしようと考えました。その人の銀行の口座番号に振り込みをするということです。

でもしたことがないので口座番号は知りません。また、聞いてまでとなると気を遣われそうです。そこで思い出したのは、その人がある銀行の口座を持っているということです。そちらの金融機関は、携帯電話の番号においてお金を送ることができるようになっているのです。お互いに携帯電話と口座を持っている必要がありますが、手数料はもちろん無料で行えます。電話番号は登録されていますから、簡単に支払いをすることができます。
Copyright (C)2017銀行における振り込み作業のイライラをネットバンクが解消する.All rights reserved.